横浜市産後母子ケア事業    

横浜市のHPはこちら

産褥ケア入院(自費入院)の方は、こちら

ご出産おめでとうございます。

妊娠、出産を経た女性の身体と心は、大変デリケートで養生を必要として います。産後の疲れた身体を癒し、ゆっくりと体調を整えてください。赤ち ゃんとの生活がスムーズにいくように、お手伝いいたします。

母子ともに安心してお過ごしいただけるよう、 スタッフ一同、安全で快 適な環境でお迎えいたします。

対象となる方

以下の内容全てに当てはまる、産後のお母さんと生後4か月未満の赤ちゃんで、 区福祉保健センターが必要と認めた方が対象です。

  1. 横浜市民の方
  2. 育児不安などからご自宅での育児に支障がある方
  3. ご家族などから産後の支援が受けられない方
  4. 母子ともに医療が必要ない方

横浜市産後母子ケアモデル事業の 利用のご相談・お申込み先はお住ま いの区の福祉保健センターこども 家庭支援課になります。

入院中のケアについて

  • 母子の健康チェック
  • 母乳マッサージ、授乳指導 など
  • 赤ちゃんの沐浴
  • 食事の提供 など

※入院中に受けられるオプション(別料金)

整体、鍼灸、リフレクソロジー、アロママッサージ、 フェイシャル、ヘアカット&パーマ、産後エクササイズ、 産後ヨーガ、インファントマッサージ等

その他

  • 入院中は、母子同室で過ごしていただきます。
  • 部屋はすべて個室です。
  • 同フロアにトイレ、お風呂があります。
  • アレルギー食など、ご要望に応じます。
  • 洗濯サービス(有料)があります。
  • PCの持ち込み可です。
  • 面会時間は、10 時~20 時です。時間外の面会を ご希望の方はお申し出ください。

 入院料金 (対象:生後4か月まで)

母子ショートステイ(入院) 7 日間まで

1泊2日 6,000 円
以後 1 日につき 3,000 円

※生活保護世帯、市民税非課税世帯は自己負担なし。
※食事、個室、リネン等含む

母子デイサービス(日帰り) 7 日間まで

1日 2,000 円

※生活保護世帯、市民税非課税世帯は無料
※入院9時、退院 17時、昼食、個室、リネン等含む

ご自身でご用意していただくもの

赤ちゃんのオムツ、おしりふき、衣類、ガーゼ、おくるみ、 お母さんのパジャマ、下着(ショーツ、授乳用ブラジャー、 靴下)、ティッシュペーパー、洗面道具(歯ブラシ、化粧水等) 母子健康手帳、健康保険証、乳児医療証

※ミルクの方は、お使いの粉ミルク他一式をお持ちください

  • オムツ、おしりふきは助産院で購入していただくこともできます。パンパース新生児用(36 枚入り)700 円、おしりふき 200 円
  • 新生児用衣類の貸し出しを有償(1,000 円/日)で行っています。

助産院で準備してあるもの

シャンプー、リンス、ボディソープ、タオル、バスタオル、 ドライヤー、箸、コップ、授乳クッション、ベビースリング、 お茶セット(温かいお茶)

  • 特室[洗面台付洋室]利用の際は、1日2,000 円加算となります。
  • 子連れ入院 →お子様の入院料無料(食事代別途)

 

>>詳しいパンフレットはこちらからご覧ください(PDFファイル)

SALON 各クラスのご案内